生漢煎防風通聖散(ボウフウツウショウサン)が効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

むくみの悩み

水太りを改善する生活習慣とストレッチ!1日5分のあの運動でむくみが取れる!?

更新日:

今回は「水太り」についてです。

何か最近太ったように感じる...ズボンが履きにくくなった...などの悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

私もそういったことで悩んだことがありますが、実際にどういう太り方なのかは謎のままでした。

 

そこで今回は、水太りって何?といった基礎になるところから改善していくところまでを学んで、一緒に解消を目指しましょう!

 

水太りって何?

水太りは、水分をたくさんとったことでぷよぷよとしていたり、水太りに見える部分を押すと跳ね返してこないなど、そんなイメージがあります。

水分をたくさんとるって、そんなに水を飲んだっけ...など心当たりがない人も多いのでは?

では実際に水太りとは何なのか、解明していきましょう!

実は水の飲み過ぎではなかった!

私もそうですが、水分の取りすぎが原因で水太りしたのかな、と思う人も多いと思います。

しかし水は、モデルの方達が毎日何リットルも飲んでいるように、むしろ飲んだ方が痩せやすくなるのです。

なぜなら、体内で水分は循環されていますが、水をたくさん飲むことによってその循環がよりスムーズになるからです。

 

そのため、今よりも水分を多く摂るように心がけてください。

1日に2リットル飲むことが1番効果的です。

なかなかいきなり2リットル飲むのは難しい...と思いますよね。

 

そういった方は、食事中に1杯飲む、お手洗いに行って水分を排出する度に1杯飲むなど、決めておくと習慣化されるのでおすすめです。

 

このように、水分をとると循環がスムーズになり痩せる、反対に水分をとらないと循環がうまくいかないため太る原因となります。

そのため水太りを気にして水分をとらないようにするのではなく、水分は多くとった方がいいのです。

 

水太りの原因

水分が原因はない、むしろたくさん摂取した方がいい...

となると、一体何が原因になっているのでしょうか。

それでは早速、原因を見ていきましょう!

代謝が悪いと老廃物が溜まる

水太りは体のむくみが起きる原理とおおよそ同じです。

血管やリンパ管の中を流れる老廃物は、流れにくくなると体に残ってしまいます。

そしてこのリンパの流れと新陳代謝は同時に悪化していきます。

 

補給した水分は、血管やリンパを通って体内に吸収されるか、体外に出されるかのどちらかになります。

しかし、新陳代謝が悪くなることによって、血管やリンパの流れも一緒に悪くなります。

そしてそれが老廃物を溜める原因となってしまうのです。

 

老廃物がたまりやすくなる新陳代謝の悪化の原因は、普段の生活習慣が大きく関わっています。

リンパの流れと新陳代謝を悪化させる生活習慣

それではこれから、どのような生活習慣が水太りの根本の原因となっていて、リンパの流れと新陳代謝を悪化させているのか見ていきましょう。

運動不足

運動不足、これはかなり多くの人が実感しているのではないでしょうか。

運動しようと思っていてもなかなか時間が取れなかったり、二の次になっていたりしますよね...

 

しかし、運動をすることによって汗をかきますが、そういった汗をかく時間がなくなるため、新陳代謝を良くしていくことができません。

入浴時にシャワーしか浴びない

最近はシャワーしかついていない部屋もあったり、水道代がかかるためシャワーだけで済ませたりしている人も多いのではないでしょうか。

 

しかしこれも運動不足と同様に、お風呂に浸かることによって汗をかく時間を自動的に削っていることになります。

そのため、シャワーだけで済ませることは、体のむくみにはあまり良くない習慣と言えます。

偏った食事

体内に水分を溜める原因となるのが、油や塩分。

これらを多く摂りすぎたりすると、体に水分を溜め込んでしまいます。

 

いかがでしたか?

私は2つも当てはまってしまいました...

いつもシャワーだけなので、今日から意識しながら浴槽にお湯を溜めてみようかなと思います。

 

あなたは水太りタイプ?水太りチェックリスト

最近気になる太りが、水太りかどうかをチェックしていきましょう!

  • 下半身が特に太い
  • 体が冷えやすい
  • 全身がたるんでいる
  • 午後に靴がきつくなってくる
  • 筋肉や皮膚が柔らかい

みなさんはいくつ当てはまりましたか?

どれもむくみと同じような症状ですが、水太りは下半身に起きやすいため、特に脚に水太りの症状がある場合は要注意です。

 

水太りを放置しておくと◯◯になる?

ずばり、むくみや水太りを放置しておくと「肥満」になってしまいます。

え!肥満になるの?!

ただむくんでいるだけだし、時間が経てば解消されるんじゃないの?

と思う方もいらっしゃると思います。

 

しかし、むくみや水太りを侮ってはいけません!

なぜなら放置することによってセルライトがつきやすくなるからです。

 

セルライトという言葉、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私はこのセルライトという言葉には恐怖を感じるほどです...

 

そんなセルライトは皮下脂肪のことで、老廃物が蓄積されたり、タンパク質やコラーゲン繊維が絡まってできたものを指します。

このセルライトは、皮膚がでこぼこしてしまうため見ただけでも皮下脂肪がついていることが一目瞭然です。

そしてセルライトがつくと、ダイエットをしても効果が出にくくなってしまいます。

 

みなさん、もうむくみは放置できなくなりましたね...

 

効果的な対策7つで水太りを解消しよう!

むくみが、みんなの敵、肥満に繋がってしまうことがわかりました。

ではここから、具体的にどのように対策を打っていくか見ていきましょう!

むくみに効果のある栄養素を摂る

むくみは、塩分の摂りすぎも原因になるとありましたね。

その塩分を調整してくれるのがカリウムです。

また、血行を良くする働きを持つ、ビタミンEもむくみを減らす効果があります。

 

それではそんな、カリウムとビタミンEを多く含む食べ物を見ていきましょう!

 

カリウム

野菜:ほうれん草、切り干し大根、さつまいも、里芋、干し椎茸、エリンギなど

果物:バナナ、りんご、メロン、すいか、あんず、プルーン、アボカドなど

魚介類:いわし、さくらえびなど

海藻:わかめ、昆布、乾燥ひじきなど

豆類:大豆、いんげん、ナッツ類など

 

ビタミンE

かぼちゃ、赤ピーマン、モロヘイヤ、たらこ、いくら、アーモンドなど

アルコール、カフェイン、塩分はむくみを引き起こす原因となり得るので気をつけましょう

 

かなり身近な食べ物がたくさんありましたね。

アルコールなどには注意しつつ、カリウムやビタミンEを今日から少し意識して摂ってみてはいかがでしょうか。

運動で血流をよくする

運動は、少しずつでも効果があります。

また、毎日続けることが肝心です。

毎日こまめに運動ができる例としては、少し速足で歩いたり、エスカレーターではなく階段を使う、いつもの道ではなく遠回りするなどが挙げられます。

 

このように、無理をしない程度の運動を毎日積み重ねて、水太りを予防・解消しましょう!

カリウムを含むお茶を飲む

先ほど、カリウムを含む食べ物をご紹介しましたが、実はお茶にもカリウムが含まれているものがたくさんあります!

今から紹介するお茶を温かくして、体をあたためながらカリウムを摂取しましょう。

 

カリウムを含むお茶

ルイボスティー、ジンジャーティー、ハトムギ茶、どくだみ茶、黒豆茶、よもぎ茶、ごぼう茶、とうもろこしのヒゲ茶、桑の葉茶

 

ルイボスティーやハトムギ茶など身近で手に入りやすいものもありましたね。

いつも飲んでいるお茶を、カリウムを含むお茶に変えてみるなど、積極的に飲むようにしていきましょう。

体を温めるために湯船に浸かる

体が冷えることは、むくみに繋がってしまいます。

そのため、お風呂はシャワーだけでなく、湯船に浸かることが効果的です。

 

また、入浴することによって汗をかきますよね。

それが必要のない水分を出してくれることにもなりますので、おすすめです。

 

効率の良いストレッチをして、水太りを解消しよう!

歩いたりする運動の他にも、おすすめのストレッチがあります。

今から紹介するストレッチを無理なく続けて、むくみの解消に繋げていきましょう!

たった1日5分?毎日少しずつでむくみ解消!

むくみの悩みは毎日のようにつきまとってきますよね。

しかしこのむくみ、たった1日5分で解消したり、かなり軽減するんです!

 

むくみは運動不足が根本の原因で、代謝が落ちている可能性もあるので、この5分を毎日継続させることが大事になってきます。

もう少しできそうであれば、5分以上ストレッチができると効果大です!

ストレッチはどの部分をするのが効果的?

体を動かすストレッチの中でも、リンパが流れている付近を重点的に行うことが効果的です。

 

まず、足のむくみが気になる場合は、鼠蹊部(そけいぶ)をストレッチすることが大切です。

ストレッチの方法は、足を開いて、閉じてを繰り返します、たったこれだけです!

それをまず5分間、テレビを見ながらでもいいので続けてみましょう。

 

また、足のリンパマッサージをもう少しレベルアップさせたい方は、次の方法を試してみてくださいね。

足のリンパマッサージ強化版

  1. こぶしを作り、第2関節を足の指に触れさせる形で置く
  2. 足の指に置いたこぶしを、ふくらはぎの方に沿わせながら5回撫で上げる
  3. 膝の裏の窪みを5回、指で押す(膝の裏にリンパ節があります)
  4. 太ももをねじるように、手のひらで5回揉む
  5. こぶしを作り、膝の裏から足の付け根まで沿わせて5回撫で上げる
  6. 手のひらで両足の股関節から中央に向けて5回撫で下ろす

これで足のリンパをしっかり刺激することができます。

 

顔がむくんでしまう場合は、首を回したり、少し横に傾けたりするだけでストレッチになります。

場所を問わず簡単にできるので、気になったら首のストレッチをしてみましょう。

 

その他にも、足や顔だけでなく、水太りやむくみが気になるパーツのリンパをストレッチしてあげましょう。

細かい空き時間を有効活用しよう!

むくみを解消したいけど、家に帰ってきてまでストレッチするのは正直めんどう...

なんてことありませんか?

私は3日坊主なので、初めは続いてもだんだん面倒になっていたりすることがよくあります。

 

そういった方は、通勤や通学の時間を有効活用してむくみ解消ストレッチを行いましょう!

その方法は、バスや電車に乗って立っているときに、つま先立ちでバランスを取りましょう。

そうすることでふくらはぎの運動になるため、筋肉が刺激されてむくみ解消に繋がります。

 

つま先立ちが慣れてきたら、地面にかかとを付けずに上げ下げすることでより効果が得られます。

とても簡単にできちゃうので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ストレッチの他に、自転車も効果があるって本当?

何気なく自転車に乗っている方も多いと思いますが、実は自転車に乗ることで下半身の筋肉をかなり使っているんです!

筋肉を使うことで代謝が上がります、そしてそれがむくみの解消に繋がっていきます。

 

また、先ほどつま先立ちのストレッチをご紹介しましたが、これが自転車に乗っているときでもできるんです。

方法は、サドルの高さを少しだけ高くするだけ。

信号待ちをしているときなど、止まっているときにふとももの筋肉が伸びます。

 

注意点ですが、あまりサドルを高くすると事故に繋がる原因となるので、確実に地面に足がつく高さで調整しましょう。

ストレッチ効果大の◯◯◯体操!

全身のむくみや水太りが気になって解消したい方、予防したい方におすすめなのが、皆さんがご存知の「ラジオ体操」です!

子どもの頃よくしたな...などやったことがある記憶も多いのではないでしょうか?

 

このラジオ体操は、体の様々な部分を伸ばすことができます。

なので、予防・解消にしっかりと取り組んでいきたい方は、毎日1セット、ラジオ体操を行なってみましょう。

もちろん朝ではなく、1日のうちのどの時間でも大丈夫です!

久しぶりにラジオ体操をしてみるのはいかがでしょうか?

 

このように、毎日少しでも体を動かすことがむくみの解消に繋がることがわかりました。

私も運動不足の自覚がかなりあるので、今日から皆さんと一緒に頑張ってみようと思います!

 

まとめ

むくみや水太り、実は放置しておけない存在だということがわかりましたね。

そして簡単に予防や解消ができることもわかりました。

日常的に、食生活や運動不足に気をつけてむくみと水太りを解消していきましょう!

 

*水太りにも効果絶大の防風通聖散の効果効能をチェックしよう!

必見!
防風通聖散の効果効能!効果を発揮する飲み方があります!

防風通聖散は、漢方の長い歴史の中でも古くから活用されている漢方薬です。 民間でも親しまれていますが、第2類医薬品に分類さ ...

続きを見る

-むくみの悩み

Copyright© 【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.