生漢煎防風通聖散(ボウフウツウショウサン)が効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

便秘のお悩み

お腹が張って苦しい!即効でガス抜きする方法とは?

投稿日:

お腹が張って苦しくなることって、けっこうありますよね。

そんなときは、即効でガス抜きをしたいものですが、思ったようにオナラは出てくれないものです。

また、オナラが出たとしても嫌な臭いがすると困りますよね。

 

そこで今回は、即効でガス抜きをする方法や臭いが少ないオナラをする方法などについて、詳しくご紹介していきます!

 

オナラをする理由

即効でガス抜きをする方法をご紹介していく前に、まずはどうしてオナラをしてしまうのかご説明していきますね!

 

腸内にガスが溜まってしまうと、オナラをしてしまいます。

では、どうして腸内にガスが溜まってしまうのでしょう?

 

その大きな原因は、2種類あります。

それは、食べ物と吸い込んだ空気です。

 

実は、食べたり飲んだりするときに、無意識のうちにたくさんの空気を吸いこんでいます。

吸い込んだ空気の一部は、ゲップとして排出されます。

そして、残りの空気は腸に行き、オナラとして排出されていくのですが、空気を吸い込んで出るオナラは、そんなに臭いはしません。

 

でも、食べ物が原因の場合は、腸内の細菌が食べ物のカスを分解して出るオナラで、かなりの臭いがすることがあります。

そのため、オナラが臭うような食べ物と臭わない食べ物を事前に知っておけば、食べる物を選んで臭いがしないオナラをすることができるでしょう。

臭いオナラは残ったタンパク質が原因

「焼肉を食べた次の日は、オナラがとても臭かった」ということって、けっこうありますよね。

肉などのタンパク質を摂取すると、オナラが臭くなりがちです。

 

胃や小腸で、タンパク質の消化や吸収が行われます。

消化できなかった残りのタンパク質は大腸に行き、大腸にいる細菌がタンパク質を分解して腐らせます。

そして、臭いの源である有害物質のアンモニア、フェノール、インドールなどを生成するので、臭いオナラをしてしまいます。

 

嫌な臭いが少ないオナラをするには?

お腹にガスが溜まってしまうと、ガス抜きであるオナラをしなければなりません。

でも、オナラの嫌な臭いは、少なければ少ないほど有難いですよね。

ということでここでは、嫌な臭いが少ないオナラをするためのポイントをご紹介していきます!

食べ物をよく噛んで早食いをしない

食事をするときは、食べ物をよく噛んでゆっくりと食事をすることが大切です。

さきほどご紹介したように、オナラは消化されなかった残りのタンパク質が原因で臭くなってしまうため、しっかり噛んで消化しやすい状態にすることがポイントです。

なので、早食いをする習慣がある人は気をつけてくださいね。

 

食べた物は、胃の中で消化されてどろっとなります。

お粥などの柔らかい食べ物は、胃の中でどろっとするまでに時間がかからないので、消化が良い食べ物と言われていますよね。

 

逆に、肉は胃の中でどろっとするまでにかなり時間がかかります。

なので、しっかりと噛んで細かくして、胃の中での消化をサポートしてあげれば、臭いオナラとなるのを防ぐ効果が期待できるでしょう。

 

また、早食いをすると空気をたくさん吸い込みやすいので、腸内にガスが溜まる確率が高くなってしまいます。

早食いをして良いことは、ほとんどないと言えますね。

食べ過ぎに注意

できるだけ嫌な臭いがしないオナラをするには、食べ過ぎに注意することもポイントになります。

たくさん食べてしまうと、食べた物がしっかりと消化されなくなってしまいます。

すると、消化されなかった食べ物が腸に行ってしまい臭いオナラが出る原因になるので、食事は腹八分くらいにするのがベストです。

 

筋肉量をアップするために筋トレなどをしている場合は、少しの量を1日に何度かに分けて食べるようにしましょう。

少しづつに分けて食べるほうが、一気に食べるよりも栄養が消化されやすくなったり吸収されやすくなったりします。

そしてその結果、臭いが少ないオナラをすることができるでしょう。

腸内の有用菌をアップ!

人間の腸の中には、なんと1、2キロもの細菌がいるのですが、これらの細菌は主に3タイプあり、有用菌、有害菌、日和見菌となっています。

 

有用菌は、腸内の栄養を消化したり吸収したりして、健康をサポートします。

有害菌は、カラダに悪い影響を与える菌になります。

そして、日和見菌は、カラダの調子が良くないときにダメージを与えてしまう菌です。

 

腸内の水素イオン指数のpHを酸性にする有用菌は、有害菌が増えてしまうのを防ぐ働きをしてくれます。

有害菌の中にはタンパク質を分解して腐らせて臭いオナラの原因になる菌も存在するため、有用菌が増えれば、嫌な臭いが少ないオナラが出るということになります。

 

さらに、有用菌は食物繊維を食べて短鎖脂肪酸という酸を生成し、腸内を酸性に傾ける働きがあります。

なので、たっぷりの食物繊維が含まれている野菜、きのこ類、海藻、そしてヨーグルトやキムチなど豊富なビフィズス菌や乳酸菌が入っている食材を食べることをおすすめします。

 

ちなみに、ヨーグルトを選ぶときは、販売会社によって配合されている菌株が違うため、お腹に合うヨーグルトを選ぶ必要があります。

 

下痢になってしまったり、お腹が張ったりするようなヨーグルトは、お腹に合わないということです。

また、オナラが臭くなってしまうヨーグルトもNGです。

1週間くらい食べ続けても何の問題のないヨーグルトを選ぶようにしましょう。

 

オナラが臭いときは食生活を確認

「最近なんだかオナラが臭いな」というときは、腸内環境のバランスが悪くなっていることがよくあります。

オナラが臭いときは、食生活をチェックしてみましょう。

 

さきほど、タンパク質が臭いオナラが出る原因になることをお伝えしたのですが、実はタンパク質だけでなく脂質も臭いオナラが出る要素になります。

油っぽい物、豚骨ラーメン、脂質の高い肉などを好んで食べる人は、臭いオナラをしやすいので気をつけてくださいね。

ラーメンを食べるときは、できれば醤油ラーメンにするというように、食生活に配慮することが大切ですね。

 

お腹のガス抜きをするマッサージ

ガスがお腹に溜まると苦しいですよね。

そうなると、オナラでガス抜きをして即効辛さから解消されたいものです。

また、お腹にガスが溜まると、口臭がしたり体臭がしたりすることも多いです。

 

そこでここでは、ガスがお腹に溜まったときに、即効でガス抜きをするマッサージ方法をご紹介していきますね!

お腹にガスが溜まりやすい人は、ぜひ参考にしてみてください。

腸を刺激してガス抜きをする

腸の蠕動(ぜんどう)運動が低下してしまうと、ガスがお腹に溜まりやすくなります。

蠕動運動は、ガスや便を体外に出す働きをしているからです。

 

特に、今の時代では、ほとんど座ったままの生活スタイルとなってきています。

そのため、腸の蠕動運動が低下しがちです。

お腹にガスが溜まったら、蠕動運動を活発にするために腸を刺激することがポイントになります。

「の」の字を書いてガスを移動

お腹に「の」の字を書くマッサージは、電車に乗っているときや職場でも手軽に行うことができておすすめです。

では、のの字のマッサージ方法をご紹介していきますね。

のの字マッサージの方法

  1. 手の平を重ねます。
  2. 重ねた手の平で、優しくおへそから下へと押しましょう。
  3. 手の平が1つ分下がった箇所で、上から見て時計回りの方向にのの字を書くようにマッサージを行います。
  4. 何度か繰り返すと、ガスが動くゴロゴロという音が聞こえます。

10秒から15秒くらいかけて「の」を書いて、ゆっくりとマッサージを続けていきましょう。

ゴロゴロという音がしてガスが動くのを感じたら、マッサージの終了です。

股関節運動で腸に刺激を与える

周りに人がいないときに行って欲しいのが、股関節を動かすことによって腸を刺激していくマッサージになります。

マッサージ方法は簡単なので、トイレなどで行ってみてくださいね。

股関節運動の方法

  1. 腰より高いところまで膝を上げましょう。
  2. その場足踏みかスクワットを10回~15回ほど行って、お腹の下部を刺激してください。

スクワットをするときは肩幅程度に足幅を取り、床と太ももが並行になるまで腰を下げてくださいね。

このマッサージの休憩中に、さきほどの「の」の字を書くマッサージを取り入れれば、さらに腸への刺激が効率的になるでしょう。

足の引き寄せマッサージで即効ガス抜き

床に寝て足を引き寄せるマッサージは、お腹のガス抜きを即効するのにかなりおすすめです。

ではその方法をご紹介していきますね。

足の引き寄せマッサージの方法

  1. 仰向けに寝て、両足を伸ばします。
  2. 右膝を胸へと引き寄せてください。15秒ほどキープします。
  3. 左足も同様に行ってください。

このマッサージを繰り返し行うと、約1分でオナラをする人がほとんどです。

お腹に溜まったガスは、10分くらいこのマッサージをすればほとんどなくなるでしょう。

さきほどご紹介した「の」の字を書くマッサージを休憩中に取り入れて、お腹をスッキリさせてくださいね。

 

また、腸の蠕動運動は、お腹の冷えによっても鈍ってしまいます。

そのため、血行を良くする漢方を取り入れれば、蠕動運動を効率良く働かせることができるでしょう。

マッサージと漢方を併用すれば、相乗効果によってお腹のガス抜きがさらに早くなるはずです。

 

腸が疲れるとオナラが臭くなる

外食が多い人や仕事などで飲み会によく参加する人は、食べ過ぎや飲み過ぎに注意してください。

暴飲暴食をしてしまうと、腸に負担が与えられて働きが弱まるため、食べた物を消化したり吸収したりする機能、水分を吸収する機能、便を排出する機能、などが停滞してしまうので臭いおならが出る原因になってしまいます。

 

おならが臭かったり、便秘や下痢になったりする場合は、腸が疲れているという悲鳴をあげているのです。

食べた物をしっかりと消化したり吸収したりする働きが弱まってしまうと、腸内環境にいる悪玉菌が優勢になっているということなので、便秘になったり臭いおならをしてしまうのです。

 

腸が疲れると便を体外に出す機能が弱まるため便秘になり、また、腸が疲れて水分を吸収する機能が弱まると便に水分が行ってしまうので下痢になります。

ちなみに、便秘は甘い物をたくさん食べたとき、そして下痢はアルコールを飲みすぎたときに起こりやすいようです。

 

周りの人に気を配らないといけないような飲み会などがたくさんあると、ストレスにさらされやすい腸は、さらに疲れやすくなってしまうでしょう。

 

疲れた腸を元気にする方法

腸が疲れてしまうと、臭いオナラが出たり下痢や便秘になったりすることをご紹介してきましたが、では、どのようにしたら腸の疲れを回復することができるのでしょう?

ということで、ここでは疲れた腸を元気にさせる方法についてお伝えしていきますね!

プチ断食をして腸に休憩を与える

不規則な時間に食事を食べたり、暴飲暴食をしたりしていると、腸が消化をするためにひっきりなしに動かなければなりません。

すると、腸は疲れてしまうでしょう。

腸が疲れてしまうと、大腸や小腸へと行く血液が不足してしまうため、食べた物を上手く消化したり吸収したりすることができません。

 

さらに、腸が過度に働いてしまうと、自律神経のバランスが乱れてしまうため腸内環境が悪くなってしまいます。

なので、腸が疲れているときは、腸の活動を休ませるために半日から1日ほど食事をしないことをおすすめします。

いわゆるプチ断食ですね。

 

そして、食事の代用として、ヨーグルトやファスティングドリンクなどを利用していきましょう。

朝食やランチの置き換えをすれば、疲れた腸が元気になるはずです。

体内に水分を補給

体内に水分が足りなくなってしまったら、腸内の水分も減るので食べた物のカスなどが乾いてしまい腸の機能が下がってしまいます。

体内にある水分は、消化液としてもたくさん使用されているため、疲れた腸を元気にするには水分をしっかりと摂取してくださいね。

 

ただ、冷たい水を摂取すると、腸の活動が弱まってしまうためNGです。

また、砂糖が入ったドリンクを飲むと、糖反射によって腸の活動が止まってしまいます。

なので、体内に水分を取り入れるときは、白湯やお茶のような温かい飲み物がベストになります。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランス良く摂取

腸内に蓄積された便や毒素は、食物繊維によって除去することができます。

腸が疲れてしまい、便を体外に出す力が弱まっているときは、食物繊維を積極的に摂取するようにしましょう。

 

食物繊維を摂取するときは、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランス良く摂取していくことが大切です。

理想的な割合は、2:1と言われています。

不溶性食物繊維は、まるでスポンジみたいに水分を吸収して、水溶性食物繊維は腸内にある要らない物を吸着してくれます。

 

豊富な不溶性食物繊維が含まれている食べ物は、玄米、豆類、いも、根菜などです。

そして水溶性食物繊維が豊富な食べ物は、フルーツ、海藻、こんにゃくなどになります。

腹式呼吸で腸に刺激を与える

腸が疲れてしまうと、腸の働きが低下してしまい便を出す力も弱まってしまうことをお伝えしてきましたが、実は、呼吸法によって腸の疲れを回復することもできるのです。

 

その呼吸法とは、腹式呼吸になります。

腹式呼吸をすると、腸がマッサージされて刺激が与えられるので、腸の動きが活動的になり元気になっていくのです。

では、腹式呼吸の方法をご紹介していきますね。

腹式呼吸の方法

  1. ゆっくりと鼻から息を吸い、お腹を膨らませてください。
  2. ゆっくりと口か鼻から息を吐いて、お腹をへこませましょう。

とても簡単ですが、仰向けに寝転んでお腹に手を当てて腹式呼吸をすると、コツをつかみやすいので試してみてくださいね。

 

まとめ

即効でガス抜きをする方法や臭いが少ないオナラをする方法などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

食事の仕方や食べる物、そして腸に休憩やマッサージによる刺激を与えたりして、腸を元気にしてあげることでお腹がスッキリすることがわかりましたね。

 

血行を良くして腸の働きをサポートする漢方とお腹のガス抜きをするマッサージを併用すれば、手軽にガス抜きができるはずなので、ぜひこれらの方法を試してお腹が張ることのない快適な毎日を過ごしていきましょう。

 

-便秘のお悩み

Copyright© 【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.